FC2ブログ
大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それぞれの基準点となる大切なテスト
hanpuku.jpg

ただいま育志館では1学期中間テスト対策の真っただ中です。
育志館ではテスト2週間前よりテスト対策期間に入ります。通常授業は入試を意識した授業内容を展開していますが、この2週間は教科書内容の講義・演習を徹底的に反復します。そして完全に頭を定期テスト脳(教科書脳)に切り替えてしまいます。

テスト対策期間は土日はもちろん、試験前日、そして当日の早朝対策講座も実施しています。塾生たちはそろそろ完成期に差し掛かりつつあります。

明日は恒例の「6時間理社マラソン」を実施します。学校配布のプリント・使用ノートを徹底的に分析し、必出の暗記事項をまとめあげ、それを理科社会各3時間ですべて暗記していまいます。今回の「育志館オリジナル暗記プリント」もかなり気合が入っています。3時間で完走できるか?黙々と鉛筆の音だけが響く時間が展開されます。

最後に毎回のテスト前の宣言・「今回のテストでの3つの約束」より、
・凡ミスは絶対しない
・最後まであきらめない
・見直し3回
・テスト終了まで携帯電話には触らない(母親に預ける)
・470点オバー
・自己最高点を更新
・「ヤツ」には負けない!
・毎日5時間勉強する
・・・・・・・

今年最初の定期テストです。このテストの点数が塾生たちの一年間の基準点となります。高得点をとった者はそれを維持しようと努力し、それ以下になることを悔しく感じ、次もまたそれ以上の点をとろうと頑張ります。この循環を作ってやることが大切で、そのためにあらゆる対策を講じる育志館の2週間です。塾生たちの頑張りにご期待ください!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。