大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基準点
image1.jpg

育志館中学部では只今、今年最初の定期テスト「1学期中間テスト」対策の真っ只中です。本日も、自習時間も含めて12時間弱のテスト対策を行いました。
各教科、完成度が高まってきているようです。


今回のテストは今年度最初のテスト、この最初のテストというのが肝心で、その得点が持つ意味が重くなってきます。95点をとれば、それがその子の中での基準点となり、次回も95点以上取りたいとガンバリ、逆に70点とれば、それが基準点となり、次回も70点そこそこ取れば満足してしまいます。95点が基準点の子は次回の得点が90点でも悔しがります。各自のモチベーションのラインをどこに引くか、これが決まるのが今回のテストです。特に中学1年生は、中学での最初のテスト、その重みは最たるものです。
よって、育志館では、1学期中間テスト対策には細心の注意を払い、時間をかけて仕上げていきます。

今回も、テストに対する「3つの約束」を書かせました。みんなよく考えてそれぞれの約束を書き込んでくれました。

絶対に5教科480点越えをする。
●~くんに絶対勝つ
●チャイムが鳴るまであきらめない
●携帯電話放置
●凡ミス撃退
●自己最高点の更新
●お母さんに文句を言わせない・・・・・、

それぞれの意気込みが感じられ、頼もしく読ませてもらいました。さあ、あと4日、全力で頑張ろう!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。