FC2ブログ
大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2学期中間テスト対策
print.gif


本日で、2学期中間テストの対策が終了しました。
今回も、徹底的に指導しました。

今回、一番手強かったのが、R高校の英語の試験。
中学校範囲から高校3年生までの範囲より、文法
事項を踏まえた英作文700問ほどからの出題です。

700問全て、テストし間違った箇所の文法解説・・・。
かなりの準備を要しました。
でも楽しみながら対策教材を作成しました。

久しぶりに骨太の対策に大満足です。
学校の先生も頑張ってますねぇ~。

スポンサーサイト
頼もしき教え子たち2
mituo.gif


ここ2か月ほどの間で、教え子が20名ほど訪ねてきてくれた。もう20歳を超えた者、はたまた40歳に迫ろうとしている者。みんな中学生の時に戻って懐かしく話をしてくれる。

税理士になって頑張っている者、転職しイキイキと働いている者、製薬会社で営業をしている者、郵便局で地域のために頑張っている者、海外で活躍している者、憧れの大学で勉強に頑張っている者、大学受験のため浪人中の者・・・、各自が何かのきっかけで私のことを思い出し、連絡をくれ、会いに来てくれる。実にうれしいことである。塾人冥利に尽きる。

そして、お世辞でも「先生のおかげで、今の自分はある」「今頑張っていられるのは先生のおかげです」と言ってくれる。その場はうまくかわすが、涙が出そうな言葉である。若い時は、正直言って、子供の将来のことを突き詰めて考え指導してきたわけではなく、自分の信念に任せて突っ走ってきただけであるが、間違いはなかったのだと安心できる瞬間である。

また、何よりも彼ら彼女らも仕事を持ち、また伴侶を持ち、親になり、信念を持って生きていてくれる、それが実の頼もしくうれしい限りである。


「また、きっと会いましょうね!」と言って別れたが、本当にまた会いましょう。また嬉しい話をいっぱい聞かせてください。

近いうちに、「教え子の会」を開催します。違う世代の教え子たちが集まり、交流を図る、これが私の楽しみの一つです。お楽しみに!

私もさらに頑張りたく思います。今の教え子たちに、今、私が持てるものの最大限を提供したく思います。

教え子たちには負けてられません!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。