FC2ブログ
大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三種の神器その2
山1

10月28日(日)は、当塾が所属します関西私塾の会主催「第3回京都山城進学個別相談会」を開催いたしました。

京都・大阪・奈良の私立中学高校が総勢36校、またそれぞれの学校の校長先生、副校長先生、渉外部長・・・の先生方約100名が一堂に会し、来場者数約250名、まさしく京都府南部最大規模の「進学説明会」でした。

育志館では、全ての受験生に対しこの日に合わせて「三者懇談会」を実施し、この会に対するそれぞれの生徒たちの目的を明確にさせて保護者同伴で臨んで頂きました。
共通の目的は二つ

①この日で専願・併願に関係なく受験校を決定する。
②各学校の先生方に、成績を見ていただき学習に対するアドバイスをいただく。

どの生徒も保護者の方々も、会の初めから終了時まで真剣な態度で各学校の先生方のお話に耳を傾けておりました。

「個別相談会」で生徒たちに持たせたものが3つあります。

①「個別成績表」:内申点 模擬テスト偏差値 学校実施の実力テスト クラブ活動の実績  各種検定を記載したもの
②「あなたにオススメの学校」:これまでの懇談を踏まえて、また、成績を考慮し私が各生徒の適性も考えて参加校一覧にしるしをつけたもの
山3

③「育志館特製バッジ」この会のために特別に製作した缶バッジです。当塾の生徒であることを各学校の先生方アピールする目的もありますが、同じバッジを身につけて参加することで、生徒たちに育志館の一員であることを強く認識させるためでもあります。当塾が大切にしています「チーム育志館」づくりの一つの仕掛けです。
山2

缶バッジ、生徒は初め少し嫌がっていましたが、会場では誇らしそうにみんな胸に着けて望んでいました。また、このバッジ各学校の先生方にも好評で、「育志館の生徒はみなさんしっかりしておられますね。」「育志館の生徒はしっかりと話ができますね」「バッジをうれしそうに見せてくれましたよ」と多くのお褒めの言葉を頂きました。

さぁ、受験校は決定しましたか? 勝利を目指し、チーム育志館で頑張りましょう。「超線(ちょうせん)」、皆さんの頑張りを期待しています。

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。