大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏のお楽しみ企画
動物園


本格的に夏期講習会の授業が始まる前日27日は、小学部の体験授業「ワンダーネット」を実施いたしました。
貸し切りバスで楽しく移動。まずは大阪科学技術館で空気の性質についての実験、次は炎天下の中、天王寺動物園で楽しく過ごし、最後に大阪市立科学館でプラネタリウム体験をしてまいりました。楽しかったみたいで、大勢の保護者様よりお礼の連絡をいただきました。

ボーリング


同じく27日は夕方より中学部の「お楽しみ企画・第3回ボーリング大会」を開催いたしました。中学部のほとんどの塾生が参加し、教室では見られない表情を見せてくれていました。ある生徒が大会3連覇をかけ挑戦したのですが残念な結果に・・・、新しきチャンピオンンの出現となりました。ちなみに、前回大会では私も生徒たちに誘われ参加しましたが、圧倒的なスコアで勝ってしまい大人気ないことをしてしまい、今回は自重しました。次回はまた先生の威厳を示そうと思います。それも大切ですよね!
スポンサーサイト
「勝つ夏2012」 育志館の夏期講習会
サイズ変更ウィザード-1

勝つ夏 育志館の夏期講習会

いよいよ今年も、7月25(水)より夏期講習会がスタートします。
すでにたくさんの方にお申し込みをいただいておりますが、まだ少し残席がございます。

時間をたっぷりとり、総復習と2学期の先取り学習をしてまいります。
また、小学生・中学生コースでは「お楽しみ企画」をご用意しております。厳しい勉強の合間に一息、というところでしょうか。

また、後半には中学生コースに、「親子学習会」を企画し、最適な高校選択ができるよう育志館がその秘訣を伝授し、モチベーションアップを図ります。

今年も、育志館の各講師が伝説に残るような授業を展開いたします。どうぞご期待ください!
挨拶 朝食 早起き
ohata.gif


昨日は、京都西山高校の松井先生のご紹介で、大畑誠也氏の教育講演会に参加してまいりました。パワフルな方で元気と生徒指導のヒントをたくさんいただきました。感謝です!

■■■ 大畑誠也氏 ■■■

熊本の名校長・大畑誠也氏が2008年3月、定年で教育現場を退かれました。
最初に校長を務めた天草東高校では、生徒数の激減で廃校の危機に立っていたのが、3年間で志願者が倍増となりました。その秘訣は、「大きな声で挨拶」「大きな声で返事」「大きな声で校歌」「1日1回図書館」の実践や、朝食を摂らない生徒への炊き出し、「親に感謝し、親を大切にする教育」の集大成としての演劇フェスティバルなどです。
菊池高校では、教師の率先垂範と、21世紀に求められる「悪戦苦闘能力」(挨拶・体力・感性・集中・思考)の育成を提唱し、日本一の学校づくりを進められました。
熊本商業高校では、伝統校として過去の栄光を取り戻すため「実践力」を規定、「挨拶」「目標」「感性」の重点事項を推進し、資格取得を全国商業学校の第4位にアップされました。
八代高校では、県下3番目の進学校として「Cool Head but Warm Heart」をスローガンに、冷静な判断力と豊かな人間性を兼備した21世紀日本のリーダー養成を宣言、1年後の国公立大学合格者数を147人(41人増)に引き上げました。
第一高校では、「白梅の精神」(叡智・純潔・節操・自律・真理の探究)を根づかせたいと、「挨拶」「目標」「感謝」を明示し、「賢い女性」の養成を掲げられました。
最後の熊本盲学校では、「挨拶」「挑戦」を掲げ指導したところ、挨拶はほぼ100%、アンサンブル部が全国大会の金賞、資格取得も高い合格率を誇ることになりました。

大畑先生のお話は3点、「大きな声で挨拶」「朝食を食べる」「早起きをする」。生活が教育を行ってくれる、基本的生活習慣の確立を強調されていました。なるほど!と頷けることばかり、熊本弁で大きな声で心に迫る語り口でした。早速育志館にもその応用バージョンを導入してみたく思います。
中学・高校進学個別相談会
個別相談会


本日は塾仲間が集まり、「中学・高校進学個別相談会」を開催いたしました。

参加校は
■公立中学・高校:13校
■国立中学・高校:4校
■私立中学・高校:26校
地元では最大規模の進学説明会です。

育志館の中学受験生・高校受験生も真剣に親子で相談を受けていました。
受験は、何といっても早く志望校を決定し、目標を定めそれに向かってがむしゃらに頑張ることが合格への一番の近道です。育志館の受験生たちは、本日の相談会で自分のターゲットを定めてくれたものと思います。
受験といっても、中学受験まではあと半年余り、高校受験は7ヶ月ほどです。さぁ、いよいよ今年も受験シーズンに突入です。そろそろ、「受験生宣言」をしてもらう時期になってきました。頑張りましょう。私も今年も塾生全員の最適な進路の実現に向けて全力で頑張ります。

※来場者数:350名ほど ご来場ありがとうございました。また、ご参加いただきました先生、本当にありがとうございました。お疲れ様でございました。
奈良政経アカデミー
山田俊男先生


本日は、奈良政経アカデミーの第2回勉強会へ参加してまいりました。
この勉強会は、自民党衆議院議員・高市早苗代議士が校長を務める全6回の勉強会です。

■本日のテーマは「農林政策の課題と論点」

■講師は自民党参議院議員:山田俊男先生

TPP問題を中心に、日本の農林業の歴史、そしてこれからの方向性を実にわかりやすく説明してくださいました。JAの専務理事を務められ参議院議員になられた先生で、現在、自民党シャドウ・キャビネットの農林大臣です。実に気さくで親しみやすい、しかし確固たる政策をお持ちの代議士でした。

自民党は下野したといえども、優秀な人材が多数いますね。早く政権交代を果たして日本を再生させて欲しいものです。頑張ってください、山田先生! 本日は楽しく勉強させていただきました。感謝です。私も頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。