FC2ブログ
大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
いざ出陣、大きな福を!
itigodaihuku.gif

明日はいよいよ、京都・大阪の私立高校入試日です。そして、京都府公立高校適性検査、推薦入試と続きます。奈良県私学入試にも全員合格して、いい雰囲気で今回の入試に臨む生徒がほとんどです。

私は受験直前の生徒には私が独断で考え出した縁起物「いちご大福」を食べて入試に臨んでもらいます。
なぜ「いちご大福」か?と生徒に問うたなら、
「一致合格(いっちごうかく)」・・・などとユニークなことを考えてくれる生徒もいますが、そこはあくまでも私個人のジョークとして、「いい稚児大福」、すなわち「いい子供たち(育志館の受験生)に大きな福が来ますように・・・」ということで・・・「おお~、先生凄い!」という落ちになります。

各生徒の家族、学校の先生、我々塾の講師、そして仲間、様々な周囲の人たちから一杯の応援をいただいて、また、励ましをいただいて、かつ神様にもおすがりして、受験に臨むキミたちが合格しないはずがありません。

「勝てると思えば勝てるのだ。自信こそ勝利の要件である。」(イギリスの随筆家ハズリット)

育志館1期生、みんなで合格!キミたちには十分その力があると思っています。めったに褒めない光田が言うのですから、本当ですよ!持てる力を十分に出してくれることを願っています。


皆さんの大勝利の報告、楽しみに待っています。

スポンサーサイト