FC2ブログ
大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝利宣言
senngenn.gif
今、育志館の教室には、受験生たちの「勝利宣言」の熱気があふれています。
我が誇らしき育志館第1期生の受験が目前に迫ってきていますが、今月の初めに、勝利宣言をさせました。
テーマは、「自分に克て、そして入試に勝利せよ!」

受験生たちの想いがいっぱいの勝利宣言です。

●今年中に、問題集2冊仕上げる!

●怠け心に勝つ!第一志望校は絶対に譲らない!

●合格まで、携帯メール禁止!

●合格までテレビ禁止!

●どこの学校の過去問を解いても最低6割の得点をする!

●何が何でも国語の偏差値5アップ!

それぞれの熱い想いでいっぱいです。
さぁ、気合いは十分、気分は最高潮に盛り上がってきました。自分を信じて強い意志のもと、勝利をつかみ取ってください。キミ達ならできる、私は今そう思えています。頑張れ! 頑張れ!! 頑張れ!!!
スポンサーサイト
Vツアー ~勝利宣言の集い~
v3.gif

本日は、受験生を対象とした、「Vツアー ~勝利宣言の集い~」を実施しました。
育志館第1期生となる小学6年生と中学3年生がマイクロバスに乗って、各自の志望校を巡り、校舎をバックに「必ず、●●中学(高校)に受かってやる!待ってろよ●●中学(高校)!」と勝利宣言をし、受験に向けて更なるモチベーションアップを図るための企画です。

本日巡った学校は12校、全行程150km、それぞれの学校で塾生達が、それぞれの想いを大きな声でしっかりと宣言してくれました。その想いは、我々講師の心にも熱いものを届ける勝利への歓喜のようにも聞こえ、心強く感じました。キミ達なら必ず合格だ!そう確信させてくれるものでした。

v2.gif

途中、清水焼の窯元さんへ立ち寄り、「勝利の湯呑み」の絵付けをしてまいりました。各自がそれぞれの想いを込めて、力強く「絶対合格!」「合格祈願」・・・などの文字とともに、個性あふれる絵柄を描いておりました。
中3生に向かって、「美術の成績5の人」と質問したところ、割りといたのでびっくり・・・、本当に5?の生徒もおりましたが、さすが5、いいセンスしていると思える生徒も数人・・・。この勝利の湯呑み、受験が始まる直前に焼かれて完成品が届きます。さて、仕上がりはいかに? 楽しみですね!

v1.gif

本日は各学校へは突然の訪問となりましたが、本当に温かく迎えてくださり、感謝でいっぱいです。
特にK・S学園の対応は素晴らしく、ほんの一瞬の訪問、ほんの一部の見学でしたが、学校のすべてが理解できるような見事な対応をしてくださいました。ファンとはこういう日頃の何気ないところからできるものなのですね。我が塾も多いに見習わなければなりません。ありがとうございました。

本日の企画は、各家庭の事情をよく考え、宗教色は一切廃止した企画としました。●●神社への参拝、●●の神様へ頼る、その類は一切なしとし、あくまでも生徒自身がやる気のスイッチを力強く自分でオンできるように、そのように願っての企画内容としました。本日、生徒達、更に大きく成長してくれたのではないでしょうか!

明日から、冬期講習会がスタートします。各自の克服すべきことは各自よくわかっているはずです。後悔なき受験にすべく、全力で頑張りましょう。「自分に克て、そして入試に勝利せよ!」。さぁ、勝って勝って勝ち進みましょう。
頑張れ、育志館1期生!!!
勝つ冬・育志館の冬期講習会
09touki.gif

育志館の各季の講習会は、「勝つ」をテーマに展開されます。当然のことながら、我々講師陣の願いは、「今の自分に勝って欲しい!」ということです。人間の成長において、成功体験は非常に大切な要素の一つです。この冬、自分で決めた目標をクリアする。そして、今の自分の本来あるべき姿に一歩近づく、そのようなことが実感できる講習会を提供いたします。

冬講のサブテーマは、「決める冬」。受験生においては志望校合格を確実にし、勝利のゴールを決めなければなりません。また、非受験学年生においても、今年の学習内容と学習スタイルを総括し、次学年への確かな土台を築き、次なる目標に向け新たな決意を持たなければならない時期です。

来年の春、それぞれが見事な花を咲かせるための大切な冬講です。育志館は、授業・教材・指導力には自信があり、各方面からの絶大なる信頼をいただいております。この冬、育志館で共に頑張り、それぞれの 「勝つ冬」 に向かって歩もうではありませんか。

12月23日より、冬期講習会が始まります。すでに多くの方々のお申し込み・お問い合わせをいただいておりますが、現在、引き続き受講生を募集中です。
モチベーションを高める企画、確かな学力を身につける教材、各種受講特典、そして講師陣の熱い想い・・・、それぞれに価値ある冬をご用意してお待ちしております。熱き育志館の冬に、どうぞご期待ください。
すごいぞ中学部!
100.gif

中学生の2学期期末テスト終了。各生徒の頑張りの証であるテスト結果が報告されてきます。
みんな、よく頑張りました。すごい結果が出ています。

■5教科中3教科が100点。 すごい!!
■各学年、各教科、学年トップの得点者多数。 やったね!!
■各学年、各教科、自己最高点更新者多数。 おめでとう!!
■入塾時の点数を200点オバー。 すごすぎる!!
■実技教科の得点、自己最高点更新者多数。 すごい!!
■5教科450点オーバーの得点者多数。 おめでとう!!


こんな感じです。

育志館では、学習指導単元の配列は、地域内中学生が使っている教科書に準拠していますが、通常授業では、入試突破力を養うために、教科書内容のレベルを超えた、受験対応のハイレベルな授業を展開しています。

それは、定期テストでは高得点を取れるのに、入試問題を解かせると全く得点できない”という事態を回避するための私たちの指導方針の一つです。

定期テストのレベルと入試問題のレベルには、かなりの差があることは周知の事実です。しかしながら、昨今の高校入試では、合否における内申点の占める割合は大きく、いわば、「内申点は高校入試のお守り」、となっています。

そのため、育志館では、定期期テスト3週間前から、徹底的に定期テストの準備態勢に入り、頭を完全に“定期テスト脳”に変えてしまいます。教科書準拠の問題を徹底的に解き、各中学の過去問を解き、そして予想問題を解きます。

テスト対策期間の2週間、土曜・日曜・テスト前日の昼間、そしてテスト当日の早朝、あらゆる時間を利用して徹底した対策を講じます。その結果が上記のような結果です。いかがでしょうか? 育志館の実力の証の一つではないでしょうか・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。