FC2ブログ
大学3回生の時、学習塾を創業。この道一筋に、生徒のため・保護者様のため、がむしゃらに頑張って27年。自慢の教え子は3000余名。「教育平成維新」をスローガンに、志高き若人の育成に邁進します。
激励
kt.gif

先週の木曜日、H高校のK先生が激励に来塾してくださいました。K先生とはもう何年のお付き合いでしょう。何度も親しくお話しをさせていただいておりますし、教え子がK先生が顧問をするゴルフ部のOGでもあり、ゴルフ談義で盛り上がったこともあります。

K先生曰く、「私が、この仕事(渉外)を始めて、最初にH高校の矛盾点をついてきたのは光田先生です。その時の話しが、今でも自分のこの仕事に対する原点である」と、・・・。「えっ、そんなこと言いました?」、何か偉そうなこと言ったみたいです。

K先生が、熱烈に私を激励してくださいました。全面的に私をバックアップしてくれると・・・、嬉しかったです。最近涙もろい私ですが、またまた泣きそうになってしまいました。K先生、ありがとうございます。先生のお気持ちを励みに頑張ります。

また、今週の月曜日には、N高校のM先生が、修学旅行のお土産を届けてくださいました。N先生、お心遣いありがというございます。スタッフみんなでおいしくいただきました。生徒からはよくもらうお土産、先生からいただくとは光栄です。

そして本日は、T高校のY先生と、M先生が来塾してくださり、開校祝にと、お花を届けてくださいました。そして、2時間ほど、我育志館の戦略、成績アップシステム、理念・・・、などをお話しさせていただきました。過分なお褒めの言葉をいただき恐縮です。またT高校の発展・改革プランの内容をお聞かせいただき、私の率直な意見を述べさせていただき、「教育に対する既存の常識の枠を超えた、ええ~、と思わせるT高校メソッドを発表してください!」とお願いいたしました。

T高校、私たち塾人の意見を、学校運営に真摯に反映してくださる学校です。そういう経緯もあり、私自身T高校の発展を強く願い、生意気ですが、その改革を支えてきた一人であると自負するような気持ちもあります。

T高校が来春、大改革を敢行し大きく躍進しようとプロジェクトが進行中です。是非とも成功していただきたく、微力ですが私も応援させていただきます。頑張ってくださいね!

本日は、有意義な時間をありがとうございました。また、きれいなお花、そして温かいお気持ち、ありがとうございました。

いろいろな人が、それぞれの立場で、私を応援してくださいます。ありがたいことです。頑張ります。これからもどうぞ、光田をよろしくお願い致します。
スポンサーサイト